「b&dってどう変わるの?」【7/28開店】プチポワは”居心地の良さ”第一のお店に生まれ変わります

どうも!チーフチーフことプチポワ店長の吉武です。

 

先日このブログでも発表した通り、b&d内の雑貨屋さん(市庭)と本屋さん(市庭books)の両店が7月25日を最後に閉店させていただきます。

 

「それで、その後どうなるの?」

 

閉店セールに駆けつけて下さった多くのお客さんからご質問をいただきます。その場、その場で決まっている事をご案内してきたのですが、まだあまり詳しくご案内が出来ていなかったので、今日はそこについて詳しく書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

まず第一にカフェ(プチポワ)とお花屋さん(市庭flower)の2店と2階にあります美容室(彩華)は今後も継続して営業をしていきます。雑貨・本の営業が終わった26日以降に改装作業を行いまして、1階のカフェの客席とお花屋さんの売場の拡張を行います。7月28日に新装開店予定です!

 

 

 

 

 

店内は今以上にゆったりと時間を過ごしていただけるように、「居心地の良さ」を最大限考慮した客席にしていきます。お花屋さんとの併設店舗ということで、店内には観葉植物などのグリーンを多く設置して、緑の中でお食事(カフェタイム)を楽しんでいただけるように変わります。なおかつ、店内の植物は購入も出来るように考えています。

 

 

プチポワという店名に変わりはありませんが、

プチポワ”グリーンカフェ”という名称にプチリニューアルします。

新しいロゴも作成中です。また出来上がったらご紹介しますね!

 

 

 

お食事のメニューに関しては開店以来これまで続けてきた、【スープ】【パスタ】に加えて、【ハンバーグ】や【カレーライス】などのメニューを加え、よりパワーアップさせていきます。バリエーションを増やすことで、年代や性別を問わず、街中の多くの方に楽しんでいただけるお食事の場となるコトを考えています。

 

 

 

さらに、デザートメニューもよりパワーアップさせて、ランチタイム以外にもデザートを食べながらのカフェタイムを楽しんでいただけるように考えています。特に以前から好評だった【パフェ】のメニューを増やしていきます。写真映えする(フォトジェニックな)パフェと専門店の豆を使ったカフェドリンクを、居心地の良い空間で時間を気にせずに楽しんでいただきたいと思っています。

 

 

ひとまず、今決まっている方向性はこんな感じです。

 

 

 

もちろん上手くいかないことや、変更になることも沢山あると思います。

 

 

ただ、とくやまの街になくてはならないお店になる為に、やれることは全部やろう!という気持ちでこれからも頑張っていきます。どうぞ、新生プチポワにも変わらぬご愛顧をよろしくお願いします!