周南”絆”映画祭2017では色々とプチポワが顔を出しております

どうも!おとといにユニクロに行ったところ、確か定価は3千円台だったスニーカーが1200円のセールになっていたので思わず買ってしまい、

 

 

 

そして今日はその買ったばかりの靴を履いてきたら、

 

 

 

案の定靴擦れを起こしております、チーフチーフことプチポワ店長の吉武でございます(汗)

 

 

 

あ、僕のお買い物事情と、足の小指の状態には誰も興味ないと思いますので早々に切り上げまして、今日のお知らせです(;´・ω・)

 

 

 

今週末【5/20(土)、21(日)】の二日間は徳山駅前商店街のシネマ・ヌーヴェル、テアトル徳山1にて【周南[絆]映画祭】が開催予定となっております。

 

 

 

今年はプチポワがちょこちょこと関係していますので、今日はそのご紹介をしておきます。

 

 

 

 

まずは

周南映画祭で上映予定の周南市を舞台にした作品、

 

『高瀬茶に恋した男』

 

がテーマの”おにぎらず”を限定発売します。

(そうです!あの握らないおにぎりの”おにぎらず”です!)

 

その名も…

 

 

高瀬茶に恋したおにぎり

 

 

 

具材には、高瀬茶の佃煮と主演を務められた佐藤さん(下の写真にヘレンさんと写っている方です)がカレー好きということで、鹿野高原豚と高瀬味噌で炊いたカレー風味のそぼろが入ってます。高瀬茶のほろ苦さがアクセント。30個限定発売です!

 

 

フェイスブックに入らないと全文が読めないかと思いますので一応下記にも書いておきます。

 

主催者さんFacebookより↓

【物販情報①】

『高瀬茶に恋した男…。』上映に関連して…、

商店街のbloom&dreamのプチポワさんとのコラボの『高瀬茶に恋したおにぎり』(1個120円)の販売が実現!考案いただいたのはプチポワの野菜ソムリエ西川満希子さん、コメント→「主演の佐藤さんがカレー好きということで、鹿野高原豚のカレーそぼろと高瀬茶の佃煮を和田のお米(農業376産)でサンドしたおむすびです。」劇団376の佐藤貴志さん(写真左)も大満足の美味しさ!
そして、当日は先週茶摘みが行われた高瀬茶の新茶の特別販売があります!『高瀬茶の極上』800円、映画を観ると絶対買いたくなります。そんな力の映画なんです。当日は、実際に栽培されているお茶農家の方が販売いたします!(※写真は映画カットから)また、周南夜市のボン・クラ―ジュさんの高瀬茶フィナンシェ(1個130円)も販売予定です!周南の素敵な人たちとコラボさせていただき周南の人のちから凄いと思いました、佐藤さん、西川さん、ご協力ありがとうございます!

 

 

そして、そして、今回はもう一つ…

 

 

 

 

映画祭の半券にはなんとプチポワと姉妹店のカフェミナ両方でドリンクの割引サービスが受けられる割引券がついています!

 

 

 

↑こんな感じです。

 

映画祭にお出かけの際は是非プチポワ特製の”おにぎらず”と”ドリンク割引券”もお見逃しなく!

 

 

それではまた!